スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

アイコンのお話

2012⁄04⁄02(月) 02:30
今のこのアイコンの話をしようかなと思いましてw


この写真はAS-350F1というフランスのメーカーが製造したhelicopterのローターマストなんだけれども

俺はこの系統の機体が大好きで。

AS-365シリーズもこの形式のローターなんだけどね


helicopterのローターには大きく分けて四つのタイプがあって

・全関節型(UH-60)articuled

・半関節型(UH-1)see-saw

・無関節型(BK-117)hinge less

・ベアリングレス型(OH-1)bearing less

ってあるんだけど

このAS-350シリーズのハブはどれにも当てはまらないのよね

ハブそのものの弾性を持ってフラッピングを行い

ドラッギングとフェザリングはエラストメリック・ベアリングで行う

特殊で変なローター。

なんか、すごく、美しくない?


…まぁただそれだけの話w
スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://addictsl.blog77.fc2.com/tb.php/205-ccbeb298

-

管理人の承認後に表示されます
2012/10/24(水) :  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。